面接で「好きな言葉は?」の例と答え方!抜群に印象が高まる

面接で面接官が重視しているポイントは、見た目、話し方が90%以上で、内容に関しては10%にも満たないのです。
とは言っても、内容によって、見た目や話し方の印象も変わってくると言ってもいいでしょう。

例え内容が重視されていなくても、中身のないスカスカな内容であれば、見た目や話し方の印象も悪くなるということです。

親指を出して喜んでいる女性

「面接はスキルではなくて、人格を見ている!」

人格とは、見た目や話し方にも表れるため、やはり見た目と話し方はとても大切なんです。また会社に入れば誰もが自然に高まっていくスキルなんかよりも、なかなか変えようがない人格に関しては厳しい目線で見てきます。

そのため内容に関しては10%に満たない!なんて先ほどお伝えしましたが、そのたった10%のその内容によっては、人柄が思いっきり出てしまいます。面接官は応募者の引き出しを開けるのが上手いため、様々な工夫をして本音を探ってきます。

そして面接の終盤に差し掛かると、『好きな言葉はありますか?』『座右の銘は持っていますか?』なんて質問が飛び込んできます。もうお分かりの通り、この質問とはあなたの、人格を確認するためです。

  • あなたの性格!
  • あなたの価値観!
  • あなたの行動基準!

これらを好きな言葉や座右の銘の質問をして面接官がチェックをするのです。

座右の銘とは常に自分の心に留めて置いて、何かあればその言葉を励みに前進することが出来る言葉ですよね。そのため、面接官から聞かれたら、考えずにすぐに答えられるようにしておきましょう。「う~ん・・・ありません。。」なんていうのはさらにNG!

ということで今回は、面接官の心に突き刺さる、好印象に繋がる好きな言葉(座右の銘)の例と答え方をご紹介していきます。

では早速一緒に確認していきましょう。

スポンサーリンク

面接官の心に突き刺さる好きな言葉の例!

やらかしてしまった男性

「志望動機と好きな言葉しか聞かれなかった・・・。」

私は20代の頃、転職を10回以上したため、面接に関しても多くの企業を受けてきました。その中で印象に残っている面接とは、志望動機と好きな言葉しか聞かれなかった面接ですね。

どれだけ「好きな言葉は?」が大切か?

ある面接で、志望動機で5分、、好きな言葉で10分、、、正社員の一次面接がたったの15分で終了だったのです。。「あぁ、自分に興味ないんだぁ、終わった・・・。」と思いましたが、なぜか、二次面接のお誘いが!その後も、三次面接をクリアして、見事採用になったのです。一次面接で落ちたと思ったので、合格になったのはとても驚きました。

入社後に仲良くなった人事担当のかたに、「面接のとき緊張した?でも〇〇さん(私)の好きな言葉が印象的ですごく良かったよ。」と仰っていたのです。
私はすぐに聞きました「えっ?何が良かったんですか。」と。

すると人事担当のかたは、「いや、〇〇さん(私)の好きな言葉で努力と継続に対して意識が高くて優れているんだぁ~っすごく分かったんだよね。うちの会社に必要な人ってすぐに思ったよ~。」なんて言っていました。

そうなんです、冒頭でもお伝えしましたが、好きな言葉や座右の銘とはその人の人格が表れます。

そして、一緒に働きたい人格とはシンプルではありますが、

  • 努力して成長出来る人!
  • 継続力に長けている人!
  • 行動力があって引っ張っていく人!

この3つがとっても大切なんです。企業はスキルよりも人として活躍できる人が欲しいんです。

それでは、この『努力、継続力、行動力』を最大限にアピールできるように素晴らしい言葉をご用意したので、是非自分自身の人格と照らし合わせて、「あっ、それ共感できる!!」なんて言葉は自分の言葉に変えてみて、アピールしていきましょう。

まずは『努力をアピールできる言葉』からどうぞ!

スポンサーリンク

努力をアピールできる「言葉」と「答え方」!

「目標を達成するには、全力で取り組む以外に方法はない。そこに近道はない。」マイケル・ジョーダン(米国の元バスケットボール選手)

■ 答え方(例)

私は目標に向かって進んでいく時には、常にこの明言を心に閉まっておきます。そして意識を常に高く持って全力で取り組んでいき、今までも目標を達成してきました。目標を掲げても取り組まなければ何の意味もないし、全力で取り組むことが出来なければ、目標を達成することは出来ないと思っています。

これから先も御社様から頂いた課題や目標、また自分で掲げる目標に対して、全力で取り組んでいきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

「後悔先に立たず」 ことわざの意味:既にしてしまったことはあとで悔やんでも、手遅れで取返しのないこと。

■ 答え方(例)

今まで、私も後悔をして悔やんでしまったことは多々あります。しかし、後悔したときには、常にこのことわざを思い返して、後悔している今に意識を向けるのではなくて、常に未来をクリエイトしている自分に意識を向けて、絶対に成功することに思考を切り替えることを大切にしました。

このように未来にフォーカスを当てて、成功を意識して努力をしてきた結果、後悔をすることが次第になくなってきて、過去に努力をしてきたことが今しっかりと反映されて、大きな成果に繋がっていることに気づきました。

今後も、後悔しないように、今という有限である時間を大切にして努力を重ねていって、未来の輝いている自分をクリエイトして、日々精進していきたいと思っています。

継続力をアピールできる「言葉」と「答え方」!

「成功と失敗の一番の違いは途中で諦めるかどうか」スティーブジョブス(アップル創業者)

■ 答え方(例)

この言葉通り、95%の人が失敗をしてたった5%の人が成功するビジネスがあるとしたら、その5%の成功者が実行していることは、ただそのビジネスを継続しただけだ、と以前知人に聞いたことがあります。

それ以来私は、目標設定をしたら、それに向かって決して諦めることなく、継続していくことを意識して仕事に取り組んできました。その結果、以前の職場でも大きなコンテストで優勝することが出来、どれだけ継続して、前に進んでいくことが大切なことなのかがわかりました。

今後もこの継続する力を私のポリシーとして、そこに努力を重ねて、より早く結果が出せるように仕事をこなしていきたいと思っています。

スポンサーリンク

「石の上にも三年というが、三年を一年で習得する努力を怠ってはいけない。」松下幸之助(日本の実業家)

■ 答え方(例)

この言葉の通りで、三年継続することも大事だが、三年という年月の中の一年間で目標を達成するという決断をして進んでいけば、三年後には継続力と同時に、努力をして習得した技術を人一倍に発揮できると思っています。

目標に向かって進んでいる時には、大きな壁が目の前に現れることがありますが、目標に向かって突き進んで壁を超えれば、必ず成功のために必要な気づきや人生にとって好転するチャンスを掴むことが出来ると思います。

実際に学生の頃に三年間続けてきた部活動も、一年毎に自分が目標としてきた、ステップを踏んで、大きな壁が立ちはだかっても、決して諦めないで努力をした結果、壁を乗り越えて、三年目にはキャプテンとして、みんなを引っ張って、東京予選にて準優勝を掲げることができました。

この素晴らしい体験を社会人になってからも強く意識をして、会社から与えられた目標と個人の目標をしっかりとクリアして成果を出していきたい次第であります。

行動力をアピールできる言葉!

「先手は万手(せんてはまんて)」ことわざの意味:人よりも先に物事を行動をすれば、有利な立場に立てるということ。

■ 答え方(例)

この言葉の通りですが、私は今まで何事も他人よりも先に行動するということ、また他人がやらない面倒だと思うことを積極的に行ってきました。

その結果、面倒なことをやったことによって、それ相当のスキルと知識が身に付き、その行動を取ったことによって、他人から信頼が生まれ、何か困った時に助けてくれることを知りました。そしてたくさんの人が周りに集まった結果、情報、知識、スキルが磨かれて、大きなプロジェクトを成功させました。

この先も、常に面倒なことを進んで行動していき、大きなメリットを得て、仕事の成果をあげていきたいと思います。

「心配とは行動の不足から起こるものである。」野村克也(プロ野球監督)

■ 答え方(例)

以前は、仕事や人間関係の心配で悩むことが多かったのですが、この野村克也さんの名言を聞いた時に、行動が足りないと思ったのです。

それ以来考えるよりも先に行動することに意識を向けるようにしたところ、心配や不安がなくなって、行動することによって、自分自身もポジティブになって、仕事や人間関係に置いても、大きな心配どころか、コミュニケーションが円滑になり、仕事も比例して、より良い成果を生み出すことに成功しました。

これからも、何かに迷ったり、悩んだりしたら、自分を信じて行動することを先にして、結果を出していきたいと思います。

スポンサーリンク

具体的に「なぜそれなのか?」を伝えるのが大事!

疑問を浮かべている面接官

面接の質問に対して、具体性や根拠のない回答は、残念ながら面接官の質問に答えていない!と言ってもいいでしょう。質問に答えるのであれば、面接官に、「なぜ・・・?」「どうして・・・?」「本当に・・・?」などの疑問を持たせてしまうのではなくて、予め具体性やストーリーを交えて話すのがポイントです。

とは言っても、好きな言葉や座右の銘に、これまでの経験やプロセス、成果、実績などを紐付けさせるのは難しい。いや、別に特に無いのなら無理に結び付ける必要はありません。

そのため、好きな言葉や座右の銘を具体的に答える場合は…

  • 自分の人柄と結び付けるコト!
  • 自分の長所をアピールするコト!

この2つに関して織り交ぜながら具体的に好きな言葉を伝えることが出来ればいいのです。

あまり深く考えてしまうと出るものも出なくなってしまうので、さらにシンプルに考えても良いでしょう。面接で長所を聞かれてあなたはどのように答えますか?

例えば「積極性があります!」だけだとどうでしょうか。面接官は「根拠は??」となってしまいます。そのため、「周りからあなたの積極性に関して何かを言われてきたのか?」「周囲の人は何て思っているのか?」といった外野の視点を織り交ぜるだけで、話しにリアルさが増して、「なるほどね。」と納得するわけです。

今回の好きな言葉や座右の銘に関しても、具体的な内容が出てこなかったら、「前職の時に〇〇〇〇(好きな言葉や座右の銘)を意識した事によって、営業の成果に繋がって喜んでもらえた!」といった実際の話しをプラスするとストーリー性があって聞いているほうも説得力を感じて印象に残るのです。

最後に

いかがでしたでしょうか。
今回は、面接官の心に突き刺さる、好印象に繋がる好きな言葉(座右の銘)の例と答え方をご紹介してきました。

好きな言葉や座右の銘に関しては、その人の人格が表れます。

そして、企業がもっとも一緒に働きたい人格とは…

  • 努力して成長出来る人!
  • 継続力に長けている人!
  • 行動力があって引っ張っていく人!

この3つです。

そのため、自己アピールとしてまだ上記のポイントをアピール出来ていない場合には、好きな言葉や座右の銘の下りでしっかりとアピールしておきましょう。

また面接官の「好きな言葉は?」に対して、「継続は力なり!です。」はダメ。面接官は根拠が知りたいわけなので、必ず具体性を打ち出すことは忘れないようにしましょう。

この会話が盛り上がって、結果的に採用となったかたもいるぐらい実は非常に大切な質問なので、あなたの今までの人生でその言葉によってどのような成長や気づきがあったのかをしっかりとアピールしましょうね。

転職を強く希望している方だけ見てください!

あなたに最後に質問があります。

  • リクナビネクストって知っていますか?
  • リクナビネクストに登録はしていますか?
  • プライベートオファーってご存知でしょうか?

この3つの質問のうち一つでも「NO!」があった場合には、あなたは転職活動において損をしている可能性が非常に高いです。

ぜひ、あなたも一度リクナビネクストのプライベートオファーの成功率を下記をクリックして確認してみてください。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)