面接の鞄の置き方!正しいマナーを画像で分かりやすく解説

書類選考が通って、いざ面接へ。自宅を出る前に、持ち物をチェックして、スーツのポケットに忍ばせて、手ぶらでGO!って・・・忘れ物がありますよ。スーツの次に大切な鞄です。

実際に、荷物がないからと言って、クリアファイルだけ。。セカンドバックだけ。。または手ぶら。。。なんてかたも実はいるのです。

しかし、面接の時の持ち物って結構あるんです。ちょっと不安に思ったかたは、「面接の持ち物とは?転職成功者が必ず抑える17のアイテム!」を確認してくださいね。またスーツの中には極力なにも入れずに鞄の中にしまっておきましょう。

スーツと鞄

「鞄って、革で包んでないと、カバンじゃないって知ってた?」

私も最近知った話しですが、鞄って漢字をよーく確認すると、『革』と『包』が合わさっているんですよね。そのため、本来は革に包まれていないと、鞄ではないみたいです。例えば、ナイロン素材のバックやコットン素材のバックは本来の意味で言えば、鞄ではないということ。

では、面接というマナーがとっても大切な場所では、革カバンで行かないと、面接官に「それ、カバンじゃないじゃ~ん!」とツッコミを入れられてしまうのか?というとそんなことはありません。

現代では、どのような素材であってもバックの機能を果たしていれば鞄なので問題はないのです。

それよりも、もっと大切な面接で使用する鞄を選択するポイントがあります。

では、その選択する4つのポイントとは…

  • 色は定番の黒がベスト!
  • デザインは無地がベスト!
  • A4ファイルが入るのがベスト!
  • 自立するのがベスト!
    (床に置いても、倒れないバッグ。)

この上記4つがポイントですね。

よくを言えば、素材は革よりもボリエステルやナイロン素材の防水性!小物入れや肩掛けベルトがある!底に鋲が打ってあって安定性がある!といった鞄はさらに面接活動の際には扱いやすいでしょう。

スポンサーリンク

前置きはこの辺までにして、今回のテーマは、面接の時の鞄の置き方はどうすればいいか?です。面接する時には、いずれ鞄をどこかに置きます。実はこの鞄を置くときの置き方で大きなクエスチョンマーク?が出てきてしまうかたが多いのです。

それでは今回は面接の際に鞄は…

  • いつ置くの。。
  • どこに置くの。。
  • どうやって置くの。。

という3つの問題を今回は、徹底的に詳しくご紹介します。

それでは早速一緒に確認していきましょう。

面接の時の鞄について!置き方などの問題を解決!

待機室で待っている面接前の男性

まずは入室から、鞄を置くまでの流れを確認しておきましょう。

面接入室の7ステップ!鞄の持ち方と位置にも要注目!

1、ノックをする。

※鞄は利き手と逆側の手で持って、コートがあれば、コートも逆側の手で持ち2つに折ってきれいに畳んでおきましょう。

2、入室する。

※鞄は利き手と逆側の手で持って、コートがあれば、コートも逆側の手で持ち2つに折ってきれいに畳んでおきましょう。

3、ドアを閉める。

※鞄は利き手と逆側の手で持って、コートがあれば、コートも逆側の手で持ち2つに折ってきれいに畳んでおきましょう。

4、挨拶と一礼をする。

※ここで鞄は利き手、コートは逆側の手に持ちかえましょう。鞄とコートを持っていれば、手を体の前に揃えましょう。鞄だけであれば、男性なら手は体の脇に、女性なら手を体の前に揃えましょう。

5、椅子の横に立って名乗る。

鞄とコートを持っていれば、手を体の前に揃えましょう。鞄だけであれば、男性なら手は体の脇に、女性なら手を体の前に揃えましょう。

6、着席の指示が出たら会釈をする。

※椅子に座る際に、鞄とコートは椅子の横に縦に置きましょう。ポイントは、鞄を先に縦に置いてから、その上にコートを被せるように置くのがもっともスマートです。

7、着席をする。

※椅子の横に置いた鞄が倒れないように、足元を見ながら、着席をしましょう。

いかがでしょうか。

入室までのステップは上記の通りです。今回は鞄の動きをメインにお伝えするため、詳しくはお伝え出来ていないので、もっと入室の方法も教えて!というかたは、「面接の入室マナーを完璧に習得する!鞄の持ち方と位置も伝授」の記事を確認してくださいね。

このまま鞄の置き方を確認していきますが、上記でいうところの、『6、着席の指示が出たら会釈をする。』までは鞄は手で持っています。
そして、着席の指示が出たら、椅子に座る際に、鞄やコートをきれいに置きます。

では、ここをより詳しく鞄の置く位置だったり、コートと一緒に鞄をきれいに置く方法を確認していきましょう。

スポンサーリンク

鞄の置き方を画像で詳しく解説します!

先程も面接の際の17のアイテム(面接の持ち物とは?転職成功者が必ず抑える17のアイテム!)をご紹介しましたが、実は鞄に入れるものは多いのです。

とは言っても、ほとんどが書類だったり、小物であるため、A4の自立タイプの鞄であれば、マチ幅もある程度はあるので、すべて鞄の中にきれいに収まります。そのため、手荷物は鞄1つが基本です。

それでは面接の際には、椅子の横で挨拶を終えて、「お座りください。」「どうぞお掛けください。」などの着席の指示が出たら、座る前に鞄をきれいに置きます。

鞄の置き方は上記で簡単に触れましたが、冬の寒い日にはコートを持っていることもあるでしょう。そんな状態のなか、「鞄やコートをどのようにきれい置くのか!?」といった今回の本題の疑問が浮かんできます。

では『鞄だけを置く場合!』とより高度な『鞄とコートを置く場合!』に分けて、画像を交えて解説をしていきます。

鞄だけを置く場合!

椅子の横に立って、あなたの名乗りが終わったら、「お座りください。」などの合図が面接官から出されます。
鞄を持っているあなたは、利き手側の椅子の横に、鞄を置いてから着席をします。

それでは、順番に良い例と悪い例を確認していきましょう。
※鞄の色はわかりやすいように、青色にしています。

とっても良い鞄の置き方!

面接時のとても良い鞄の置き方

画像にように、椅子の横に置くのですが、自立タイプの鞄であれば、上記のように、きれいに縦に立った状態で置けるため、見た目が非常にきれいですよね。

BADな鞄の置き方・・!

面接時の良くない鞄の置き方

上記のように自立タイプでなかった場合には、鞄が倒れてしまう可能性があるので、椅子で支えるように決して倒れないように置いてください。

自立タイプでないと、このように見た目の印象が悪くなってしまうので、やはり自立タイプを選択したほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

NGな鞄の置き方・・・!

<例1>

面接時のダメな鞄の置き方_01

このように、鞄を持ったまま面接をするかたもいるのですが、『NG』です。

なぜかというと、まず第一に見た目が悪いということ。男性であれば、座った際には、手は両膝の上に乗せる!また女性の場合には、手を手前で合わせて重ねます。鞄によって、「手が見えない。。」と全体の見た目が崩れてしまいます。

また、面接官が鞄に目がいってしまい、気になってしまうので、このような置き方はNGなのです。

<例2>

面接時のダメな鞄の置き方_02

これも、よくやってしまいがちが、鞄の置き方です。鞄を大事に、膝の上に置くかたも多いのですが、やはり鞄が邪魔をしてしまい、あなたの見た目のイメージが下がってしまう原因になります。

このように、鞄は床に置くのが大前提であります。そして、床に縦に置いても倒れないように、自立タイプで鞄の底に鋲などが打ってあれば、時間が経っても倒れる心配がないので、安心ですね。

※オススメのバッグです。参考までにどうぞ♪

続いては、鞄とコートの置き方についてご紹介します。

鞄とコートを置く場合!

冬の時期になれば、スーツだけでは寒いので、面接に行くにもコートが必要になってきますよね。
でも面接のときには、かさばって邪魔。。。なんてかたもいます。

また、コートを着てきたけど…

  • いつ脱げばいいのか?
  • どこに置いたらいいのか?

なんて疑問が出てきて困ってしまうかたも多いのです。

しかしこれにはもちろん正解があって、まずコートは会社に入る前に脱いできれいに畳んで鞄は利き手でコートは逆の手で持っておきましょう。会社の中でコートを着ているのは、面接開始前といえ失礼にあたります。いえ、会社に入る前から既に面接は始まっているのです。

準備が整えば、面接室に入り、椅子の横に座り「〇〇(フルネーム)です。本日はお忙しいところ、お時間を頂きましてありがとうございます。よろしくお願いいたします。」と名乗ります。そして面接官から、「どうぞお座りください。」と着席を促されます。

先ほどの鞄と一緒ですが、着席の前に、鞄とコートをきれいに置いてから着席をしましょう。

では、順番に良い例と悪い例を確認していきましょう。
※鞄の色はわかりやすいように青色、コートはグレーにしています。

とっても良い鞄とコートの置き方!

鞄とコートの良い置き方

上記の画像のように、椅子の横に縦に鞄を置いたら、その上にきれいに真ん中でコートが折れて分かれるように置きましょう。コートが多少地面についてしまっても大丈夫です。ロングコートで、コートの端がベッタリと床についてしまう場合には、コートを予め2つに折って置いて、丈が短くなるようにしてから、上記のように置きましょう。

スポンサーリンク

NGな鞄の置き方・・・!

鞄とコートのダメな置き方

このように、コートを大切に膝の上に置いて面接をするかたも非常に多いのですが、これは『NG』です。

やはり第一に見た目が悪いということ。鞄によって、「手が見えない。。」と全体の見た目が崩れてしまいます。
また、面接官がコートに目がいってしまい、気になってしまうので、このような置き方はNGです。

コートも鞄と同様に、利き手側の椅子の横に置いてくださいね。
コートを膝の上に置いてしまうかたは結構多いのですが、上記で紹介したように、NGです。

その他にも…

  • コートを着たまま面接をする。。
  • コートを椅子の背もたれに掛ける。。
  • 隣の椅子が空いているから置いてしまう。。

このような、コートの置き方もマナー違反です。
「面接では、個性を出せ!」とは言ったものの、このようなマナー違反は、「惰性が悪い!」と言えます。

普段の何気ない行動が面接でも無意識に出てしまうことがあります。面接のマナーを理解して、印象が悪くならないように意識的に注意をしましょう。

最後の挨拶を終えてから鞄を持ちましょう!

お辞儀をして挨拶する女性

いかがでしょうか。

ここまでで、鞄とコートの置き方をご紹介してきましたが、もうバッチリですか。
最後に順を追って整理をしてみると…

  1. 面接の前にコートは脱いで畳んで置く。
  2. 着席する前に鞄とコートを床に置く。
  3. 鞄は利き手側の椅子の横に縦に置く。
  4. コートは鞄の上に被せるようにきれいに中央で分かれるように置く。

これで完璧です。

「OKわかったよ。でも、面接が終わったあと、鞄とコートはどのタイミングで持てばいいの??」なんて疑問を持ったかたもいることでしょう。

では正解をお伝えします。最後の挨拶を終えた後、鞄とコートを持てばOKです。

最後のあなたの逆質問も終えると、面接官から「では本日はこれで終わりです。」と面接終了の合図がでます。そしてあなたは立ち上がって、「本日はありがとうございました。」と元気よく挨拶をします。この最後の挨拶が終わったら、鞄とコートを立ったまま持つのが正解ということです。

うん、もう完璧ですね。あとは面接室を出るドアの前で最後の最後も忘れずにしっかりと挨拶をして、気をつけて帰りましょうね。

転職を強く希望している方だけ見てください!

あなたに最後に質問があります。

  • リクナビネクストって知っていますか?
  • リクナビネクストに登録はしていますか?
  • プライベートオファーってご存知でしょうか?

この3つの質問のうち一つでも「NO!」があった場合には、あなたは転職活動において損をしている可能性が非常に高いです。

ぜひ、あなたも一度リクナビネクストのプライベートオファーの成功率を下記をクリックして確認してみてください。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)